不動産のまち医者ブログ

不動産の身近な相談窓口「不動産のまち医者」を目指して日々奮闘する不動産コンサルタントのブログ。「かかりつけ医」に診てもらうように安心して不動産の相談をして頂けるよう日々精進しています。相談を寄せられた人の安心と幸せをつくることが自分の仕事だと思っています。そして、そこで暮らす老若男女が心から安心して楽しく暮らせる『食住近接』のまちを日本に再生させることを大きな目的として仕事をしています。

「テナント物件(店舗・事務所・貸ビル)」の記事一覧

コロナ禍の人気観光地『鎌倉』でも新旧新たな動きが

今日は久しぶりに鎌倉に行きましたが、ショッキングな光景に出くわしました。 以前から、鎌倉に来るたびに楽しみに寄っていた老舗のそば屋が看板を下ろしているのを発見してしまったからです。 古い佇まいの洋館の三井住友銀行と通りを […]

「テナントの成功」が「オーナーの成功」に、さらに「不動産会社の成功」につながる「三方良し」の流れを意識しています。

本日の午前中、弊社が預かっている貸店舗に入居申込を入れているお客様からお電話を頂き、長時間相談に乗らせて頂きました。 現在、金融機関への融資申込に向けて、内装や設備業者から見積を取っているところですが、 初めての開業とい […]

店舗物件は次の時代に向けて動き出しています。

本日は、朝一で募集している横浜市内にあるビル1階の貸店舗の内覧があります。 お惣菜のテイクアウト専門店ということで、コロナ禍の現在、とても人気がありますね。 私も会社で預かっている別の物件で、確か5月頃に全く同じ業態のお […]

店舗、特に居抜きの賃貸借契約にとって原状回復の取り決めは退去時のハードトラブルを未然に防ぐためのお守りです。

昨日は遠方の方から、店舗を退去する際の原状回復のご相談の電話を頂きました。 私が運営しているもう一つのブログである「テナント110番」の読者の方からのご相談です。 個別情報はお伝えできませんが、概要についてご参考までに共 […]

住宅地の地下にあるテナント物件はペット関連の店舗との相性は良好

これまで、トリミングショップや動物病院など、ペット関連の店舗物件を探すための依頼を何度も受けてきましたが、 良さそうな物件があっても中々オーナーや管理会社、管理組合の理解が得られなくてお客様と一緒に苦労した経験があります […]

アフターコロナの空室対策や既存建物の有効活用のポイントは『焦点の変更』と『テスト』

本日は、東京近郊の私鉄沿線の、とある駅近のビジネスホテルにおじゃましました。 新型コロナウィルスの影響で稼働率が落ちてしまったため、今後の業態転換も含めた有効活用のご相談でした。 お客様の情報のため具体的な詳細については […]

コロナが変えるオフィス環境の変化と未来

先日、ポスト・コロナ時代のオフィスについて考えるこんな記事をネットで読みました。 その記事の中には、欧米におけるコロナ以前からある、自然豊かな環境の自宅近くのオフィスで働く様子が紹介されていました。 正直、日本ではまだま […]

テナント店舗の募集はまちづくり的な視点で

今日はテナント募集を任されているビルの内覧がありました。 内覧のお客様は、あるスポーツ施設を新規開業しようとしている方で、元プロ選手です。 お客様も物件をとても気に入られたようで、前向きにご検討頂くとのことで、ご紹介して […]