不動産のまち医者ブログ

不動産の身近な相談窓口「不動産のまち医者」を目指して日々奮闘する不動産コンサルタントのブログ。「かかりつけ医」に診てもらうように安心して不動産の相談をして頂けるよう日々精進しています。相談を寄せられた人の安心と幸せをつくることが自分の仕事だと思っています。そして、そこで暮らす老若男女が心から安心して楽しく暮らせる『食住近接』のまちを日本に再生させることを大きな目的として仕事をしています。

「ブログ」の記事一覧

クリスマスツリーもまちまち

昨日のブログでお伝えした、世界初の田園都市、英国レッチワースのまちを構想した人の本を読んでいたら、 どうしても、日本における田園都市の元祖である田園調布を見に行きたくなってしまい来てしまいました。 上の写真は、駅の商店街 […]

田園都市生みの親の名著

昨日のブログでお伝えした、最初のガーデンシティである英国のレッチワースのまちを造った、 田園都市構想の生みの親、エベネザー・ハワードの本『明日の田園都市』を昨日の夕方、早速購入しました。 今日はやらなければならない事が沢 […]

イギリス発祥のガーデンシティ(田園都市)構想と日本のニュータウンの大きな違い

昨日参加した「不動産エバリュエーション専門士1日研修」では、 日本で唯一の不動産学部がある明海大学 不動産学部長・教授の中城康彦先生の講義を受けました。 以前も、何度か先生の講義を受けたことがあるのですが、 先生は海外の […]

不動産有効活用のセミナーに参加

今日は、公認不動産コンサルティングマスター『不動産エバリュエーション専門士』の終日セミナーに参加します。 以前は『不動産有効活用専門士』と呼ばれていましたが、数年前から『不動産エバリュエーション専門士』と名称を変更し、内 […]

不動産相続の勉強を続けています。

今週から一週間は、仕事の合間に勉強です。 実は、今年の3月に、 公認不動産コンサルティングマスターの「相続専門対策士」 という資格を取得したのですが、 この資格は、不動産相続の実務家としての技能の証明・育成を目的としてい […]

仲間からの嬉しい知らせ

昨日は、数年前に約一年に渡る不動産に関する資格の勉強会で、共に切磋琢磨して学んだ仲間と久しぶりにランチをしました。 彼との出会いは、アメリカの不動産関係の資格の勉強会でした。 勉強会の長期に渡る日程もさることながら、 最 […]

テナント店舗の募集はまちづくり的な視点で

今日はテナント募集を任されているビルの内覧がありました。 内覧のお客様は、あるスポーツ施設を新規開業しようとしている方で、元プロ選手です。 お客様も物件をとても気に入られたようで、前向きにご検討頂くとのことで、ご紹介して […]

『不動産』という言葉のルーツは?

『不動産屋』というと、残念ながらイメージがあまり良くないですよね。 なので、何で『不動産』というのだろう? と調べてみることにしました。 普通に考えれば、 動く物である『動産』ではない物 動かざる物、つまり、動かせない物 […]