不動産のまち医者ブログ

不動産の身近な相談窓口「不動産のまち医者」を目指して日々奮闘する不動産コンサルタントのブログ。「かかりつけ医」に診てもらうように安心して不動産の相談をして頂けるよう日々精進しています。相談を寄せられた人の安心と幸せをつくることが自分の仕事だと思っています。そして、そこで暮らす老若男女が心から安心して楽しく暮らせる『食住近接』のまちを日本に再生させることを大きな目的として仕事をしています。

コロナ後初の公的地価調査

先日の9月30日、今年の基準地価(都道府県地価調査)が公表されました。 代表的な地価調査としてはもう一つ、国が毎年1月1日時点の調査を実施する地価公示がありますが、 新型コロナウィルス感染症の問題が本格的にクローズアップ […]

仲間からの嬉しい知らせ

昨日は、数年前に約一年に渡る不動産に関する資格の勉強会で、共に切磋琢磨して学んだ仲間と久しぶりにランチをしました。 彼との出会いは、アメリカの不動産関係の資格の勉強会でした。 勉強会の長期に渡る日程もさることながら、 最 […]

コロナが変えるオフィス環境の変化と未来

先日、ポスト・コロナ時代のオフィスについて考えるこんな記事をネットで読みました。 その記事の中には、欧米におけるコロナ以前からある、自然豊かな環境の自宅近くのオフィスで働く様子が紹介されていました。 正直、日本ではまだま […]

入居者募集業務では顧客を紹介してくれる仲介会社向けのアナログ対応も重要

お客様から物件紹介の依頼を受けて、レインズなどの業者間物件情報紹介システムを使って、顧客の希望条件に合う物件を紹介することが多々ありますが、 ここ最近やりにくくなったな〜、と実感することがあります。 昨今、不動産営業の現 […]

テナント店舗の募集はまちづくり的な視点で

今日はテナント募集を任されているビルの内覧がありました。 内覧のお客様は、あるスポーツ施設を新規開業しようとしている方で、元プロ選手です。 お客様も物件をとても気に入られたようで、前向きにご検討頂くとのことで、ご紹介して […]

住宅売却時に調べておきたい税制

前回(住宅取得時に調べておきたい税制)に引き続き、 今回は、住宅を売却する時にかかわる税制にはどのようなものがあるのか、概要を調べてみました。 1.マイホームを売ったときの特例(居住用財産を譲渡した場合の3,000万円の […]

住宅取得時に調べておきたい税制

ここ最近、コロナの影響で、住宅の売買が活況を呈しているそうですが、 住宅の取引において、当事者に対して、物件の売買価格と同じくらい大きな影響を与えるのが税金です。 不動産に関する税制は、一般的によく知られているものから、 […]

『不動産』という言葉のルーツは?

『不動産屋』というと、残念ながらイメージがあまり良くないですよね。 なので、何で『不動産』というのだろう? と調べてみることにしました。 普通に考えれば、 動く物である『動産』ではない物 動かざる物、つまり、動かせない物 […]